愛知県の総合物流セイリョウグループ | 日雑共配・機械配送・海上輸送・トラックメンテナンス

健康経営活動


当社が取り組んでる活動

  • 健康診断の実施
  • 脳卒中リスクチェック
  • 運動奨励活動
  • 栄養補助食品を提供(全社員に野菜ジュースを配布)
  • 健康知識の配信(栄養学、ストレッチ方法など)
  • コロナ対策

健康診断の実施

法定項目(安衛則第44条)
既往歴及び業務歴の調査
自覚症状及び他覚症状の有無の検査
身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
胸部エックス線検査及び喀痰検査
血圧の測定
貧血検査(血色素量及び赤血球数)
肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
血糖検査 尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
心電図検査

脳卒中リスクチェック

国立がん研究センター がん対策研究所 予防研究グループが健康診断データーから 脳卒中を起こす可能性を調べています。 当社の取り組みとして、全社員の健康診断データーからAIを活用し脳卒中の可能性を調べています。 (個人情報公開せず)
10年以内に脳卒中を起こす可能性の高い従業員に対して、個別指導を行い、食生活や生活習慣への対策など、健康への意識を高める活動を行っています。 さらに脳ドックを会社負担で受診していただきます。

運動奨励活動

社員にあいち健康プラスのアプリダウンロードを推奨し、歩くことへの意識を高めます。 歩数で企業ランキングや社内ランキングもあり、ゲーム感覚で楽しめます。 導入後かなり歩数の増えた社員もいます。

栄養補助食品を提供(全社員に野菜ジュースを配布)

2週間に1度全社員に野菜ジュースを配布しています。 出勤時間が異なる運送業ではお弁当や社食は難しいことから、 当社では野菜ジュースを配布しています。

健康知識の配信

栄養学

セイリョウラインのインスタグラムアカウントにて、 定期的に栄養の知識をたかめる情報の配信を行っております。 積極的に自分の身体悩みに向き合い、 それに合った食生活を心掛けてほしいという思いから情報をお届けしています。

ストレッチ方法

トラックドライバーは長時間同じ体制での仕事になるので、身体への負荷を和らげるため ストレッチ方法の配信もしていきます。

コロナウイルス感染症の流行を踏まえた対策

感染者が発生しても従業員の健康と事業継続を両立させるために定めた事業継続計画の内容

従業員または家族が発熱・感染した場合や、濃厚接触者となった場合等の対応策や ルールを整備している
Web会議システムを導入し、社内外の打ち合わせを極力オンラインにするよう推奨している


その他の取り組み紹介


SNS

TOP